脇の黒ずみを隠す方法はファンデーションで決まり!塗り方から注意点まで

薄着の季節が近づくと、気になるのが脇の黒ずみですよね。

ノースリーブの洋服を着たくても、脇を上げられないと敬遠している人もいるでしょう。

おしゃれを楽しむには、黒ずみのケアをしつつ上手にカバーする方法をマスターすることが大事です。

そこで、季節に合わせたファッションを楽しみたい人のために、脇の黒ずみを隠す方法やケア方法についてご紹介しましょう。

ファンデーションを使って上手にカバー

脇の黒ずみをカバーするには、ファンデーションを使うのが一番手っ取り早い方法です。

女性なら誰でも持っているアイテムで、手軽に使えるのが魅力です。

しかし、ただ脇に塗るだけでは汗をかくとすぐに落ちてしまいます。

そのため、まずは落ちにくい塗り方をマスターすることから始めましょう。

脇のファンデーションの上手な塗り方

ファンデーションを上手に塗るには、下地として制汗スプレーを塗布するのがおすすめです。

制汗スプレーは毛穴に蓋をして汗を抑える効果があるため、ファンデーションが落ちるのを防いでくれます。

そして、その上からファンデーションを塗ってしっかりと乾かしましょう。

塗ってすぐに脇を閉じてしまうと、湿気でファンデーションが定着しにくくなります。

塗ってしばらくは脇を開けたままの状態で保ち、ファンデーションを定着させましょう。

ファンデーションの選び方

脇に塗るファンデーションは、ウォータープルーフが理想的です。

汗をかきやすい場所であるため、水に強いファンデーションの方が持ちがよくなります。

また、リキッドタイプとパウダータイプをシーンによって使い分けると、カバー力が高まります。

カバー力が高いリキッドファンデーションは、プールや海など水に濡れるようなシーンに最適です。

リキッドファンデーションは色写りしやすいという特徴があるものの、水着なら脇に触れないので問題ありません。

脇の黒ずみを気にせず、思いっきり水遊びを楽しむことができるでしょう。

パウダータイプはリキッドタイプよりもカバー力は劣るものの、色移りしにくいのがメリットです。

洋服の時は、パウダーファンデーションで隠すのがおすすめです。

ただ、白や薄いカラーの洋服の場合、色移りすることもあるので気をつけましょう。

ファンデーションを塗るときの注意

ファンデーションで黒ずみを隠すときの注意としては、肌の色にあったカラーを選ぶことがあげられます。

脇は紫外線に当たりにくい場所なので、顔の色に合わせたファンデーションでは色が合わないことがあります。

色選びの目安は、二の腕の内側の色に合わせることです。色浮きしないカラーを選ぶようにしましょう。

そして、ファンデーションを塗るときは黒ずんでいる部分だけに塗るのではなく、脇全体に塗る方がナチュラルに仕上がります。

また、色むらなく塗るためには、電気の光の下よりも直射日光の下で塗る方がきれいに塗れます。

特に腕を上げる機会が多い場合は、念入りにチェックしながら塗るようにしましょう。

どうしてもうまく塗れないときは、ボディ用のファンデーションを使ってみるのもよいでしょう。

制汗作用や香り付きなど、脇に塗るのに嬉しい成分が配合されているものもあります。

脇に塗ったファンデーションは、普通に体を洗うだけでなくクレンジングを使って丁寧に落とすこと覚えておきましょう。

きちんと落とさないと毛穴が詰まり肌トラブルや臭いの原因になることもあります。

根本的に黒ずみをケアするには

ファンデーションで脇の黒ずみを隠すとともに、根本的な黒ずみのケアをすることも大切です。

黒ずみをケアする方法はいくつかありますが、代表的なものを3つご紹介しましょう。

1つ目の方法は美白成分が配合されたクリームです。

脇の黒ずみの主な原因として色素沈着があげられるため、美白成分の配合されたクリームを塗ることにより改善が期待できます。

美白成分はハイドロキノンやビタミンC誘導体、グリチルリチン酸などがあります。

ヒアルロン酸やコラーゲンなど、保湿成分が配合されたものもおすすめです。

2つ目の方法は重曹パックです。

泡立てたボディーソープに一つまみの重曹を入れ、脇にのせて3分程放置します。

そのあと、きれいにシャワーで洗い流して完了です。

重曹が毛穴の詰まりを解消し、黒ずみを緩和してくれます。

重曹は掃除用ではなく、食用のものを使用するのがベターです。

3つ目の方法はピーリング石鹸です。

フルーツ酸などを使ったピーリング剤もありますが、ピーリング石鹸はそれよりもマイルドであり、毎日使えるので便利です。

古い角質を取り除き、肌のターンオーバーをスムーズにして黒ずみを解消してくれます。

どれか1つの方法を試すだけでも効果はありますが、どれも簡単にできる方法ばかりなので、3つの方法をすべて実践してみるのもよいでしょう。

自信をもって脇を出せるようになりましょう

脇の黒ずみを隠す方法とケア方法をご紹介しましたが、ファンデーションで簡単にカバーできるのは嬉しいですね。

急にプールや海に行くイベントが決まっても、焦らずに対処できます。

しかし、黒ずみ知らずの脇になるには、しっかりケアすることが大事です。

美白クリームやピーリング石鹸などを上手に活用し、自信をもって出せる脇を手に入れましょう。