脇を綺麗に見せる方法!2つの予防策とクリームを併用

暖かくなってくると、露出する機会も増えます。そんなときに気になるのが脇の黒ずみです。

脇が黒くなってしまっていると、人に見られたくなくてついつい隠してしまいますよね。

しかし、可愛い服装や水着を着たいと悩んでいる人も多いでしょう。この記事では、脇の黒ずみの原因や解消法、綺麗に見せる方法について解説します。

脇の黒ずむ原因は?

脇が黒ずんでしまう原因は、いくつかあります。

まずは、ムダ毛の自己処理です。

ムダ毛の自己処理

脇のムダ毛を自分で処理している人も少なくありません。

毛抜きで抜いている場合には毛穴や皮膚がダメージを受けてしまいます。

それを修復するためにかさぶたのようなものが作られるのですが、それが埋没毛の原因になって脇を黒く見せるのです。

また、カミソリで剃毛するのも注意が必要でしょう。

カミソリは刃が直接肌に当たるので、肌負担が大きい処理方法です。

肌への負担が大きくなると、メラニン色素が過剰に発生してしまうので、色素沈着して黒ずんでしまいます。

毛穴の詰まり

毛穴詰まりも脇が黒ずむ原因の1つです。

毛穴に詰まった皮脂や角質といった汚れが角栓になってしまうと、ぶつぶつとした汚れが目に見えるようになります。

放置して角栓が酸化すると黒くなるので、脇が黒く見えてしまうのです。

  • 皮脂が多い
  • 自己処理によって毛穴が開きっぱなしになっている
  • 制汗剤などの過剰使用

上記によって毛穴詰まりは起こりやすくなるので、注意しましょう。

服の摩擦

摩擦による色素沈着の可能性もあります。

脇は衣服や皮膚同士が擦れやすい部分です。

そのため、普通に生活していても摩擦が起こりやすいのです。

摩擦が起こると肌へのダメージになって、メラニン色素が発生します。

それが色素沈着を起こして黒ずみを引き起こすのです。

脇の黒ずみを予防するために

対策1:正しい洗い方を心がけよう

脇の黒ずみへの対策としてはまず、普段から脇の洗い方に気をつける必要があります。

とくに制汗剤などを使用している場合には汚れが溜まりやすいので、しっかりと洗うようにしましょう。

汚れを浮き上がらせやすくするためには、湯船に浸かることが効果的です。

10分程度湯船で体を温めると、汚れが浮き上がりやすくなるでしょう。

その後、ボディソープを泡立てて優しくくるくると円を描くように洗います。

タオルなどでゴシゴシ洗うのは逆効果です。

肌への負担になりますから、手で優しく洗ってください。

スペシャルケアとして、ピーリング石けんなどを使うのもいいでしょう。

ピーリング石けんは刺激が強いですから、週に1回程度にすることがポイントです。

また、脇を綺麗にした後は、保湿することを忘れないようにしましょう。

対策2:脇のムダ毛処理方法を見直す

カミソリや毛抜き、ワックスシートなどは手軽であるため、脇のムダ毛処理に使っている人も少なくありません。

しかし、これらの方法は肌への負担が大きい処理方法です。

肌がダメージを受けることで色素沈着して脇が黒ずんでしまうことがあるので、処理方法を見直してみるといいでしょう。

肌へのダメージが少ない方法としては、クリニックやサロンなどでの脱毛が挙げられます。

費用はかかってしまいますが、自己処理する必要がなくなるので、肌への負担を抑えることができるのです。

すでに発生した脇の黒ずみを改善するためには?

脇がすでに黒ずんでしまっている場合にはどうしたらいいのでしょうか。

まず、黒ずみがひどい場合には、皮膚科などのクリニックを受診するといった方法があります。

皮膚科なら、それぞれの症状にあった治療をしてくれたり、薬を処方してくれたりするので、黒ずみがひどくて困っている場合には向いているのです。

しかし、クリニックに行く時間がない、手軽に安く黒ずみを改善したい場合もあります。

そのようなときには、クリームを使ってケアをしてみるといいでしょう。

クリームのメリットとしては、手軽に手に入れられることです。

黒ずみ用のクリームは、ドラッグストアや通販などで多数販売されていますから手に入れやすいでしょう。

また、クリニックで治療するよりも安価にケアすることができます。

クリーム選びのポイント

黒ずみを改善するためのクリーム選びのポイントは、美白成分がしっかりと配合されているものを選ぶことです。

黒ずみを改善するためには、メラニン色素の合成を抑制することが重要になります。

トラネキサム酸やビタミンC誘導体、プラセンタなどといったものが代表的な美容成分ですので、配合されているか確認してみてください。

また、乾燥も黒ずみを発生させる原因ですから、保湿成分が配合されているかもチェックしましょう。

セラミドやコラーゲンといった保湿成分が複数配合されていると、肌質に関係なくしっかりと保湿することができます。

種類がありすぎてどれを選べばいいかわからない場合には、「医薬部外品」「薬用」と表記されているものを選ぶと安心です。

これらの表記があるものは、国が認めた美白成分を配合しているので、安心感が高いでしょう。

口コミなどをチェックするのも良い方法です。

正しいケア方法で、黒ずみを改善しよう!

脇の黒ずみは、毛穴の汚れや色素沈着によって起こります。

これらを防ぐためには、日ごろからのお手入れが重要になります。

自己処理方法を見直す、脇の汚れを落として保湿するといったことを心がけることが大切です。

すでに脇が黒ずんで気になっている場合には、黒ずみ用のクリームでケアをしてみてください。

美白成分や保湿成分が配合されているものを選んで、しっかりとケアをして綺麗な脇を取り戻しましょう。