オロナインで脇の汚い黒ずみを解消できる?二ヶ月使ってみた結果

薄着の季節になると脇の黒ずみが気になって気分も落ち込みがちです。

私は今まで色んなクリームや美容液を試してきたけれど、どれも効果がありませんでした。

そんな時にネットで目についたのがオロナインです。

オロナインと言えば美容クリームではなく、塗り薬として一般的に使用されていますが、巷で脇の黒ずみ解消に効果があると話題になっているのです。

今回、本当にオロナインが効果があるのかどうか実験してみました。

脇の黒ずみの原因と黒ずみができた体験談

では、まず最初に脇の黒ずみがどうして起こるのかお話ししていきましょう。

その原因は大きく二つあり、一つ目はカミソリなどで脇毛を処理することで起こる肌の炎症や色素沈着で、二つ目は毛穴に古い角質や汚れが溜まっていることです。

脇毛の処理はカミソリと毛抜きを使っている人がほとんどだと思いますが、これはお肌にかなり負担を与えています。

私はいつもカミソリを使って処理しているのですが、よくカミソリ負けしています。

実は、カミソリ負けをしたり毛抜きで抜いてかぶれてしまったり、ダメージを受けるとお肌はメラニン色素を生成してお肌を守ろうとするんです。

このメラニンが色素沈着となり脇の黒ずみとなってしまうのです。

つまり、私は毎週脇毛を剃る度に脇の黒ずみを悪化させていたんです。

また、古い角質や汚れが毛穴に溜まらないように適度にスクラブをしたりとケアしていくことも大切ですが、そういったケアは一切してきませんでした。

オロナインって効果があるの?

オロナインと言えば、どの家庭にも常備してある塗り薬というイメージが強いですよね。

切り傷や擦り傷、ニキビができた時に使用したという方は多いと思います。

私もニキビができた時に塗ったことはあります。

ですが、黒ずみにはどんな効果があるのでしょうか。

オロナインの効果・効能を見てみると傷、やけど、ニキビ、吹き出物と書いてあります。

ちなみに虫刺されや湿疹に使用するとかぶれが悪化する恐れがあります。

成分表示を見てみるとクロルヘキシジングルコン酸塩液とありますが、これは殺菌作用のある成分です。

お肌への刺激があまりなく匂いもないというのが特徴です。

その他の成分ではグリセリンやオリブ油、ワセリンといった保湿効果のある成分が見られます。

つまり、オロナインの主な成分は殺菌作用と保湿作用のある成分と言えるのです。

これがどのように脇毛の黒ずみに効いていくのか検証してみましょう。

オロナインは脇の黒ずみに効果アリ?体験してみました!

脇の黒ずみにオロナインを塗り続けるとどうなるのか、私は毎日お風呂上りに塗って変化を待つことにしました。

一ヶ月経ってもなかなか効果が見られませんが、お肌のターンオーバーには一ヶ月以上かかるので二ヵ月は様子を見ました。

二ヵ月塗り続けてどうなったかというと、黒ずみは改善しませんでしたが、脇毛処理によるトラブルはなくなっていきました。

いつも脇毛の処理をした後はそのまま放置していたのですが、オロナインを塗るようになってから赤くなったりかぶれたりすることがなくなりました。

つまり、カミソリ負けや毛抜きによって起こる炎症には効果があるのかもしれません。

カミソリは肌に強い刺激を与えますから、その刺激が元となりメラニン色素が発生してしまいます。

オロナインはこの炎症を抑えることができたので、新たなメラニン色素が発生するのを防いでくれているのでしょう。

反面、すでにある脇毛の黒ずみは変化が全く見られず、オロナインでは黒ずみを解消することができませんでした

そもそもオロナインには殺菌と保湿成分があるだけで、メラニン色素を分解するような美白成分は入っていません。

メラニンを発生させないためには保湿成分が効果がありますが、すでにある黒ずみには効果を発揮してくれないのです。

脇の黒ずみを解消するためには?クリームが良いかも?

オロナインはムダ毛処理をした後の肌を整える効果はありましたが、すでにある黒ずみには効果がないことがわかりました。

では、他に黒ずみを解消するにはどんな方法があるのでしょうか。

即効性があるのは美容皮膚科で行うレーザーであったり薬であるそうですが、お値段もかなり高くなりますし、私にはハードルが高くてできそうにありません。

ネットで脇の黒ずみに効くクリームランキングというのがあったので、早速一番口コミ評価が高いものを購入してみました。

私が使用してみたのは薬用アットベリージェルで、一日二回朝晩塗って効果が出るのを待ちました。

薬用アットベリー

脇だけではなく膝の黒ずみにも使用してみたのですが、一ヶ月頃から膝の角質がぽろぽろと落ちていったのです。

脇の黒ずみですが、二ヵ月目から薄くなってきたのを実感しました。

このジェル、美白成分がかなりたっぷり入っているそうで、メラニン色素にダイレクトに効いてくれるのでしょう。

脇の黒ずみだけではなく、膝も綺麗になったのでかなり満足しています。

美白成分がたっぷり入った美容クリームで毛穴の黒ずみにアプローチ

脇の黒ずみにはオロナインが効くという噂がありましたが、実験してみた結果、元からある黒ずみの解消にはいたりませんでした。

反対に美白成分がたっぷり入った薬用アットベリージェルというクリームを二ヵ月使用してみたところ、脇の黒ずみが薄くなったのです。

やはり脇の黒ずみに必要なのは美白成分だと思いますので、成分表示をしっかり見てから使用するのがいいと思います。